柏市でマウスピース矯正・矯正歯科なら

〒277-0014 千葉県柏市東1-2-6 ルネス・フィエスタ1階南
柏駅(JR常磐線・東武野田線)東口より徒歩9分

診療時間
9:00~12:30 × ×
14:00~18:30 × ×

△:火 14:30~19:00・土 14:30~18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

04-7107-6480

当院の矯正治療の特徴

美しい歯並びを手に入れたいと考えている方は、たくさんいらっしゃると思います。矯正治療を始めるのに、遅すぎるということはありません。当院では無料相談も行っていますので、ご自身やお子さまの歯並びが気になる方は、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。

※矯正治療は保険外診療です。

矯正治療で25年以上の実績。「極力、歯を抜かない」がモットー

私たちが日々の診療で実感しているのは、虫歯や歯周病にかかるリスクのひとつが、「歯並び」にあるということです。

整った歯並びの利点は、見た目の美しさや、噛み合わせ、口呼吸の改善が期待されるということだけではありません。歯磨きがしやすいため、虫歯や歯周病になりにくいという大きなメリットもあるのです。

虫歯や歯周病を減らし、歯の健康寿命を延ばすためにも、治療経験25年以上(※)の歯科医師2人が、矯正治療に力を入れて取り組んでいます。生まれ持った歯はなるべく抜かないという方針で、患者さま一人ひとりのご希望を丁寧に伺いながら、それぞれに合った治療方法をご提案いたします。

「歯並びをキレイにするには抜歯が必要だと言われたけれど、なんとか歯を抜かずに治すことはできないでしょうか?」と、途方に暮れて当院に来られた患者さまも少なくありません。当院ではこれまでに数十人、そんな患者さまを抜歯せずに治療して、喜びの声をいただいています。

歯を抜かずに治療するために、矯正治療の技術を磨いてきました。歯列を口の奥や側方に移動させたり、歯の表面のエナメル質を、問題にならない程度に削ったりして、歯をキレイに並べるためのスペースを確保しています。また親知らずの手前にある歯の根っこに膿が溜まってしまい、残すのが難しかったケースでは、抜いたところに親知らずを移動した症例も何人かあります。

(※)2018年現在

無料相談をご利用ください

歯並びが気になる、矯正治療にも興味はあるけれど、なかなか一歩を踏み出せない。「もう今からでは遅いのでは?」「どのくらい時間がかかるの?」など、わからないことも多いと思います。そんな皆さまのために、当院では気軽にご利用いただける無料相談を行っています。

矯正治療に年齢制限はありません。無料相談ではお口の中の状態を拝見した後で、治療にかかる期間やお値段、治療方法などについてわかりやすくご説明いたします。まずは一度、お気軽にお問い合わせください。

マウスピース矯正など、目立たない矯正治療も

「歯並びはキレイにしたいけれど、矯正装置が目立つのがイヤ」とおっしゃる患者さまも、たくさんいらっしゃいます。当院では目立たない、透明なマウスピースを使った矯正治療もご提供しております。

これまでのワイヤー矯正は、歯にブラケットという器具を固定し、ワイヤーで歯を引っ張って移動を行うものでした。これに対しマウスピース矯正は、動かしたい歯並びの形に合わせて作ったマウスピースを歯にはめて、徐々に移動させていく治療方法です。

マウスピース矯正のメリット

治療に使うマウスピースは、透明でほとんど目立たないため、周囲に気づかれずに矯正をしたいという患者さまにはおススメです。また自由に取り外すことが可能ですので、食事や歯磨きの際、あるいは人前でスピーチなどをする際は外しておくことができます。歯磨きもしやすく、お口の中を清潔に保つことができ、虫歯や歯周病のリスクを抑えることができるというメリットもあります。

ワイヤー矯正では1~2ヶ月に1回、ワイヤーの調整を行い少しずつ歯を動かしますが、マウスピース矯正では1~2週間に1回、新しいマウスピースに交換して歯を動かします。1つのマウスピースで歯を移動させる距離が短く歯への負担が少ないため、最初は少し圧迫感を覚えることがありますが、痛みはほとんどありません。また歯を効率的に動かすことができるので、短期間で歯並びを改善するケースが多いのも特徴です。

当院の取り扱っている「インビザライン」システムは、過去600万人分の統計データからシミュレーションを行うため、患者さま一人ひとりに合わせた最適な矯正プランをご提供することが可能です。

歯並びの状態によっては、マウスピース矯正では対応できない場合もあります。ワイヤー矯正の場合でも、目立ちにくい透明なブラケットや、白いワイヤーをご用意していますので、まずはお気軽にご相談ください。

日本小児歯科学会専門医による小児矯正

お子さまの歯並びが気になるという保護者の方も、たくさんいらっしゃることと思います。当院では、6~7歳からの矯正治療をおススメしております。この年齢になると、永久歯の本数や位置などの異常を把握できるようになるからです。日本小児歯科学会専門医が、歯の生え変わりをきちんと確認しながら、矯正治療を行っていきます。

反対咬合(受け口)のお子さまの場合は、3歳半くらいから治療を始めることも可能です。寝ている間の時間をメインに毎日10~12時間、マウスピースをお口に装着していただく治療法などがあります。

大人の矯正治療は歯並びだけを改善する対症療法ですが、お子さまの矯正治療は、歯並びを悪化させる原因にも対処する原因療法です。子供の歯並びの乱れを放置していると、大人になったときにあごの変形や噛み合わせの不調和を引き起こしてしまうことがあります。早期に治療を始めると、あごの成長を利用して矯正を進めることができるため、できるだけ歯を抜かずに治療を行うことができるのです。そのため、当院では小児の場合は「咬合誘導」と呼んでいます。

当院では、歯並びを悪化させる原因を改善するため、以下のような治療を行っています。

舌のトレーニング
  • 舌の正しいポジショニング(スポット)の練習
    ご自宅ではムーシールドプレオルソなど、舌の位置を正しくするためのマウスピースを用いていただきます。 
  • ポッピング
    舌を上げる感覚を覚えるための、基本的なトレーニングです。トレーニング中は連絡帳をお渡しし、装着時間やトレーニングの回数などを記載していただいて、約1ヶ月半ごとに確認しています。
MFT(口腔筋機能療法)

指をしゃぶる、唇を噛む、舌を出すなどのお口に関連する悪いクセが原因で、悪い歯並びを引き起こしているケースもあります。そうしたクセを改善するためのトレーニング「MFT」も行っています。MFTは歯並びや噛み合わせに悪影響を与える悪いクセや習慣、姿勢、お口の周りの筋力などを改善し、正しい発育を促すようにする治療方法です。

お子さまの矯正治療の際は、歯のクリーニングとフッ素塗布も実施して、虫歯予防も同時に行っています。お子さまの歯並びでお悩みのことがありましたら、無料相談も行っていますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

衛生管理を徹底した清潔な院内環境

患者さまの安全を確保し、院内感染を防ぐために、当院では院内の衛生管理を徹底して行っています。通常の滅菌器のほかに、ハンドピース(歯を削る際に使用する器具)専用の滅菌器も導入。ドイツ製の最新型(Sirona社製)で、その滅菌性能は世界でもトップクラスです。

また診療で使う器具は丁寧に洗浄・消毒をして、個包装した上で滅菌し、使用する直前まで紫外線式殺菌器に保管し、患者さまごとに交換しています。

歯科医師や歯科衛生士が使う手袋やマスクなど、使い捨てにできる道具はなるべく使い捨てにし、ほかの患者さまに使い回すことはしていません。使い捨てにできない治療器具は、汚染の原因となる血液や唾液をしっかりと洗浄した上で、消毒・滅菌を徹底していますので、どうぞ安心してご来院ください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

04-7107-6480

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~18:30
△:火 14:30~19:00・土 14:30~18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝日

04-7107-6480

〒277-0014
千葉県柏市東1-2-6
ルネス・フィエスタ1階南

柏駅(JR常磐線・東武野田線)東口より徒歩9分